病院ネタで2つ。

気がつけばすごく久しぶりな気がする更新。まぁこんなゆるゆるなペースだから続けていけるんだろうな~このブログ。
更新しない間、おでかけ系な話題は特にないのですが、ちょっと大変な出来事が。
先週yu_riが熱中症になりました。
まず頭が痛いと訴えてきました。食欲はもちろんありません。
熱は微熱。熱中症じゃないかな~と思い、とりあえず冷やして涼しくして次の朝病院へ連れて行きました。
結局、頭となると個人病院ではわからないとの事で、大きい病院の紹介状を書いてもらい連れて行ったにもかかわらず、心因的な問題ではないでしょうか、との診断。
この病院は不登校外来とか発達障害外来とかに力を入れている病院みたいで、そう診断したのでしょう。
でも昨日まで保育園楽しい~~、今日も元気なら休みたくない~と言っていたのに、特に環境が変わったこともないのに、それはないのでは? もちろん薬も出ませんでした。
それから家に帰り、嘔吐が続きました。まったく何も食べられない・飲み物を飲んでも吐くの繰り返しでどんどん痩せていくyu_ri。こまめに水分を与えるもグッタリ。熱はやっぱり微熱。
この状態が2日続き、ちょうど土曜の昼。「ママ、おなかすいた~。おかゆ食べたい!」と突然元気に起き上がったのです。
かなり驚きつつ嬉しくて急いでおかゆを作り、食べさせたら3杯もおかわりしてくれて~~~
それからはメキメキ元気になってくれました。
あぁ、よかった。本当によかった。
いつも病気をしても結構すぐ治る子なので今回はものすごく長く感じたし、どんどん弱っていく様子を見ているのがとても辛かった・・・。
いつものうるさいくらいの元気っぷりが戻ってきたときはいろんなものに感謝したい気持ちでいっぱいでした。

・・・・で、結局どうして熱中症ってわかったかと言いますと、うちの姉(看護師デス)に聞いても、ママ友に聞いても「あぁ~その症状は熱中症だよ!」と。やっぱりそうだよね!? 私もそう思ったもん!!
最初連れて行った病院で「熱中症ではないかと思うのですが」と言ったときに「その可能性もありますが、熱中症にしてはナンテラカンテラ・・・」と言って症状が決定力不足だったらしく判断できないのだと。。。
そうかもしれないけど次の病院でものすごく具合の悪い子供を前に心因的要因だと言ったり、どうなんですかコレ!!



長くなりますがもうひとつ。
yu_riに仕上げ磨きをしているときに奥歯にかすかな茶色い線があるのを見つけました。
歯医者に行くのは初めてなので、いい歯科情報は何もないけれど、ある歯医者に連れて行きました。(papaが)そしてそこでは「虫歯は2本あります」と言われ、レントゲンも撮らず、「麻酔をしなければいけないので、まずは歯医者に慣れてもらうために今日はぶくぶくうがいの練習をしましょう」との事で、早く治してもらいたいのに1日目はうがいのみで帰ってきました。
そして次回は他の歯にシーラントをしましょう、その次からは状態がよければ虫歯の治療にかかりましょう・・・と言われたそうです。
はぁ??? そんな見た目にたいしたことない虫歯で麻酔??抜くでもないのに?? 冗談じゃ~ないっすよ!!

それを聞いて非常に不信感を抱いた私は、そこの次の予約をキャンセルし、もうひとつのよさそうな歯医者さんに連れて行ってみました。
そこでは虫歯は1本しかないと言われ、サッとレントゲンを撮って、軽い虫歯だからちょっと削って詰めるだけなのですぐ終わりますよ。と。そして治療はその日に終わりました。
そうよね、絶対そうよね。麻酔なんて必要な訳ない。前回の歯科衛生士サンは「麻酔は必要ですよ~」と言ってたみたいだけど、本気??
しかも2本ってなんなの? 虫歯じゃない歯も治療されちゃうとこだった??

今回立て続けに病院不信ネタがあったので今一度思い直しました。これは珍しいケースなのかもしれないけど子供を守るためにきちんとした知識や判断が私たちには必要なのだと・・・。
[PR]
by VICHY | 2010-08-27 22:50 | 日々の日記